有機ハイドライドを利用した水素を常温常圧・液体で貯蔵・供給するシステムです。クリーンな新エネルギーである水素を、 より安全・容易に取り扱うことができます。

水素供給装置

MCH から水素を取り出して供給

燃料電池との組み合わせに最適

燃料電池を劣化させる有害な成分が供給する水素に含まれておりませんので安心してご使用いただけます。

装置のフロー図

MCH(メチルシクロヘキサン)を反応器に送り、触媒で脱水素反応させて水素とトルエンに分離し、需要先へ水素を供給しま す。
トルエンは気液分離器で回収され、特許技術により、一部を触媒加温に利用します。

装置のフロー図

スペック

反応温度 300-350℃
反応圧力 0.1MPaG
水素純度 99.9%~99.9999%(オプション)
水素供給能力 1-300Nm3/hr(大容量もご相談に応じます。)
スペック

定置型

水素供給システム - 定置型

水素供給システム - 定置型
定置型図

オンボード型

オンボード型

オンボード型
PAGETOP
Copyright © 株式会社フレイン・エナジー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.